南フランスで、古い釣具を楽しむ釣り人の日記


by OldAngler

初ヤリイカ

d0062721_6454591.jpg

今シーズン、ヤリイカは、手元でばらしてしまったり、人が釣った所を見たりしていたのですが、どうも釣り上げられないでいました。ここのところ無風の時に忙しくて釣りにいけなかったのですが、金曜の晩、ちょっと風があったのですが、時間があったので港まで行ってきました。で、ようやく今シーズンはじめてのヤリイカを一杯あげることができました。
港に行くとイカ釣りの常連さんもいて話を聞いたのですが、毎日のように来てイカの姿を見ることができなかったそうです。気温も水温も例年ほどは下がっていないので、港に入ってくるイカも少ないのでしょう。シーズンはこれから、この冬はたくさん釣れるといいなー。

今シーズンから、ミッチェル300を使ってみました。昨年は308を使っていましたが、大きなイカが来るとパワーが足りなく感じるので、300クラスの方が海には合っていると思います。スプールも大きいので太めのラインも余裕で巻くことができます。ただロットが軽く短めなので、300だと少し大きく重く感じてしまいます。このクラスのリースとしては300が重めだからですけどね。ちなみにPEラインを使っていますが、300は綺麗に平行に巻いてくれるので、ほとんどトラブルはありません。たまーに緩んだラインがスプールの裏に落ちてしまう事があるのですが、これはエギング&インナースプールなので、しかたのないことなのでしょう。
[PR]
by OldAngler | 2009-11-15 07:20 | 釣り