南フランスで、古い釣具を楽しむ釣り人の日記


by OldAngler

小物3連発

d0062721_334938.jpg

今日の早朝、風が止まったので夜明けまでの少しの間、港で竿を振ってみました。結果は小物が3杯でした。
昨年まではエギと呼ばれるゆっくり沈んでいく擬似餌でしたが、今年はスッテという浮く擬似餌の下に軽い錘をつける仕掛けを多く使っています。よく釣りをしている人から話を聞いて試したところ、よさそうなのです。今日はその変形、浮きを使ってスッテを遠くで流してみたのです。これなら少し風があってもあたりがわかりやすいし、イカにとっても違和感が少ないので食いの悪い時にも良いかもしれません。欠点は波があると浮きが使えないのと、広い範囲を探る釣りではないので、イカがいなければどうしようもありません。また棚が高めになるので、ヤリイカのみでコウイカはかかっらないでしょう。まー小物3杯といってもこの仕掛けで来ることがわかったので、ちょっとした成果です。
[PR]
by OldAngler | 2009-11-23 03:18 | 釣り