人気ブログランキング |

南フランスで、古い釣具を楽しむ釣り人の日記


by OldAngler

初めての釣り

d0062721_8161996.jpg

今日は、夜ではなく早起きして釣りに行きました。朝5時半、まだまだ真っ暗なのでイカがつれる時間です。違うは時間だけでなく釣り方もです。
いつもエギという海老を模したと思われる疑似餌をルアーのように投げてアクションさせならがイカを釣っています。でも今回、スッテという魚のような形の疑似餌を同付き仕掛けにして、竿を防波堤に置いてみました。最初のアタリは逃がしてしまいましたが、2度目にヒットしました。
このスッテ、実は友人にプレゼントされたものです。こんなに上手くいくものとは思いませんでした。




イカの仕掛けは竿を置きっぱなしなので、ただ待っているのもたいくつです。そこで異なる仕掛けで魚を狙ってみました。
ジグという金属を魚のような形にして色をつけた物で、元々は船釣り用ですが、最近は陸からキャストして釣る事も多いようです。金属の塊ですから、とても重いため良く飛びます。でも沈むのが早く、アクションをつけるのも力の必要なので、かなり疲れる釣りです。ダイエットにいいかも。
それでヒットしたのがマルアジです。新しい釣り方で成功すると嬉しいですね。
d0062721_830412.jpg

by OldAngler | 2009-01-05 07:04 | 釣り