南フランスで、古い釣具を楽しむ釣り人の日記


by OldAngler

ABU 505

e0173044_18382849.jpg

SOLD OUT
ABU505、スピンキャスト・リールのアブ・マチックをスピニングロッド用にアレンジした500シリーズ、その最初のモデルがこの505です。ローター先端の黒いボタンを押すとラインがフリーになるという便利な構造、ライントラブルの少ないクローズドフェイス、それに開口部が大きいため飛距離もあり、ラインも選ばないため今でも人気のあるリールです。
ハンドルに付くドラグは、逆回転させることで瞬時に緩める事ができるもので、シンクロドラグと呼ばれています。この手のリールでは、構造的にドラグを緩めにしておくことのできないのですが、このドラグ機構によって細いラインを使うことが出来るようになり、当時としては画期的なシステムだったと思います。
私も長年このリールを使っていますが、とても丈夫でしっかりとしたリールで、クローズドフェイスリールに見られる安っぽい所はありません。シンクロドラグについては、慣れないと使いにくいと感じる人もいると思いますが、道具を使いこなす楽しみがあるのも、リールの良さと思います。


傷等はありますが、比較的、程度の良い個体と思います。機構については、ほぼ完璧な状態と思われます。ハンドルが外側から押されたのか、わずかに曲がっているのが残念ですが、使用上に問題ないでしょう。付属品はありませんが、スプールにコルクのインナーが入っています。


大きい写真やデーターはこちらのサイトをご覧ください。

作動確認はしておりますが、オーバーホールはしていません。傷などもありますので、コレクション等、完璧を求める方には向かないと思います。

私個人としては、そのまま実釣に使われても問題ないと考えていますが、古いものですから突然に壊れたりする事もありえると思います。リールの修理等、多少の心得のある方でしたら、楽しんでお使えいただけると思います。

[PR]
by OldAngler | 2009-03-02 04:16 | ABU・オールドリール