人気ブログランキング |

南フランスで、古い釣具を楽しむ釣り人の日記


by OldAngler

カテゴリ:釣り( 27 )

今シーズン最後の大物

d0062721_6131661.jpg

日曜の早朝、いつもの港でコウイカの大物を釣り上げました。
40cm、たぶん3キロを超える大きさです。
ドラグが鳴り、上げるまでにかなりの時間がかかりました。
今年はヤリイカが不漁、コウイカも小さかったのですが、なんとか最後に大物ゲットです。

これからは、観光客も船も増えるので、冬場のようには釣りはできないでしょう。
イカ釣りは秋まで、お休みとなりそうです。
by OldAngler | 2010-05-04 06:19 | 釣り

開拓

d0062721_3432217.jpg

下のポストと似た写真ですが、サイズが大きくなっています。
いつも行く港は、この近辺では最もイカの釣れる場所と言われているのですが、やはりアタリがなく新しい場所を開拓しようと異なる場所を試してみました。
この近所で明るい場所をいろいろあたってみたところ、コウイカ一杯、ヤリイカが二杯釣れました。あまり多くいないようで、一箇所で一杯といった具合です。これからはガン&ランで、いろいろな場所を攻める釣りとなりそうです。
コウイカは、砂地の海に根付いているようなので、一度に何杯というのは無理ですが、ヤリイカは時期になると群れて沿岸部に来ると言われています。いまのところ群れではないようなので、良いシーズンとは言えないみたいです。それとも湾岸の工事や海流などの影響で、今までと異なる場所に集まっているのかも知れません。
by OldAngler | 2009-12-13 03:54 | 釣り

コウイカ

d0062721_656167.jpg

いつもの港で竿を出してみたのですが、小さなヤリイカ(写真左)が一杯釣れただけで、周りの人にもアタリもないようでした。それで先日マルアジの釣れた場所に移動、ちょっとエギを試してみたところ、すぐにイカあ乗ってきました。しかし食いが浅いのか、すぐにバレてしまいます。何度かバラした後、一度放したエギに追ってくるコウイカが見えました。それからは、バラしたらその場でエギを放置、再び乗ってからゆっくり取り込む方法で、数杯の小ぶりなコウイカをゲットしました。
小さいコロッケサイズなので、リリースしょうかと思ったのですが、友人からこのサイズのコウイカは美味しいと聞いていたので、持って帰ることにしました。食べてみると、いままで釣ったコウイカの中でも一番美味でした。
小さなコウイカは春先にたくさん釣れると聞いた事があるのですが、今年は水温が高いせいなのか、時期がずれているようです。この場所、釣り人がほとんどいない所なので、たくさん釣れそう、これからが楽しみです。
by OldAngler | 2009-12-09 07:13 | 釣り

マルアジ

d0062721_6102266.jpg

いつもの港に行くと釣り人が何人かいて、そのうち一人が何本もの竿を出して投げ釣りをしていたのです。桟橋から放射状に投げているので、湾内のほとんどのポイントでエギを投げることができずにイカ釣りはあきらめる事になりました。
で、先日みかけたバラクーダを狙って異なる場所でルアーを投げてみました。何度か追ってくる魚が見えたのですが、バラクーダではないようです。スズキのポイントと聞いていたので、もしかしたらと思ったのですが、上がってきたのはマルアジでした。30cmを超えるサイズだったので引きは楽しめたのですが、この魚、美味しくありません。丁重に海にお帰りいただいたのでした。
by OldAngler | 2009-12-07 06:41 | 釣り

イカ&タコ

d0062721_715770.jpg

昨日の晩、短い間だけ風あやんだので港に行ってみました。
釣果は、ヤリイカ2杯、ちびのコウイカ一杯、それにタコが一匹でした。
まだイカは小さめです。タコが釣れるのですから水温が暖かいのでしょう。
それにバラクーダも入ってきているようなので、シーズン本番にはまだ早いのかもしれません。
by OldAngler | 2009-12-05 07:23 | 釣り

小物3連発

d0062721_334938.jpg

今日の早朝、風が止まったので夜明けまでの少しの間、港で竿を振ってみました。結果は小物が3杯でした。
昨年まではエギと呼ばれるゆっくり沈んでいく擬似餌でしたが、今年はスッテという浮く擬似餌の下に軽い錘をつける仕掛けを多く使っています。よく釣りをしている人から話を聞いて試したところ、よさそうなのです。今日はその変形、浮きを使ってスッテを遠くで流してみたのです。これなら少し風があってもあたりがわかりやすいし、イカにとっても違和感が少ないので食いの悪い時にも良いかもしれません。欠点は波があると浮きが使えないのと、広い範囲を探る釣りではないので、イカがいなければどうしようもありません。また棚が高めになるので、ヤリイカのみでコウイカはかかっらないでしょう。まー小物3杯といってもこの仕掛けで来ることがわかったので、ちょっとした成果です。
by OldAngler | 2009-11-23 03:18 | 釣り

イカとタコ

d0062721_7412480.jpg


d0062721_7414612.jpg下のポストのkん曜日に続き日曜の晩も港に行きました。風は相変わらず吹いていて浮き桟橋もゆらゆらと揺れている状況で、あまり良いコンディションではなかったのですが、なんとかヤリイカ2杯を釣りました。
タコは一緒に行った友人がゲット! 海釣り、疑似餌は初めてだったそうです。彼これから釣りにはまるかも。
by OldAngler | 2009-11-17 07:48 | 釣り

初ヤリイカ

d0062721_6454591.jpg

今シーズン、ヤリイカは、手元でばらしてしまったり、人が釣った所を見たりしていたのですが、どうも釣り上げられないでいました。ここのところ無風の時に忙しくて釣りにいけなかったのですが、金曜の晩、ちょっと風があったのですが、時間があったので港まで行ってきました。で、ようやく今シーズンはじめてのヤリイカを一杯あげることができました。
港に行くとイカ釣りの常連さんもいて話を聞いたのですが、毎日のように来てイカの姿を見ることができなかったそうです。気温も水温も例年ほどは下がっていないので、港に入ってくるイカも少ないのでしょう。シーズンはこれから、この冬はたくさん釣れるといいなー。

今シーズンから、ミッチェル300を使ってみました。昨年は308を使っていましたが、大きなイカが来るとパワーが足りなく感じるので、300クラスの方が海には合っていると思います。スプールも大きいので太めのラインも余裕で巻くことができます。ただロットが軽く短めなので、300だと少し大きく重く感じてしまいます。このクラスのリースとしては300が重めだからですけどね。ちなみにPEラインを使っていますが、300は綺麗に平行に巻いてくれるので、ほとんどトラブルはありません。たまーに緩んだラインがスプールの裏に落ちてしまう事があるのですが、これはエギング&インナースプールなので、しかたのないことなのでしょう。
by OldAngler | 2009-11-15 07:20 | 釣り

シーズン到来

d0062721_7274994.jpg

ようやく烏賊のシーズンがやってきました。
今年は、気温も水温も暖かく、まだ海水浴をしている人を見かけるくらいです。夜でも水温18度、これでは烏賊は無理と思っていましたが、それでも烏賊がやってきました。
今回、釣り上げたのはコウイカのみでしたが、近くで釣っていた人がヤイリカをあげていました。まだ、エギをしっかり抱いていくれないのか、ヤリイカ一杯とコウイカ2杯目の前で逃がしてしまいました。
明日から週末までミストラル(東から強風)は吹くので、水温もさがることでしょう。来週からがたのしみです。
写真の下側は、ソフトルアーに食ってきたカサゴ(下右)と、起き竿に来たSAR(下左)です。まだ水温が高いので、魚も連れるようです。
by OldAngler | 2009-11-02 07:42 | 釣り

ノルウエーの島

d0062721_082129.jpg

夏休みにノルウエーの大西洋に浮かぶ島に行きました。
島の詳しい話はこちらのブログで紹介しています。
外洋なので海が荒れていると想像していたのですが、小島や岩礁が無数にあるこの地域は、諸島の内側がとても静かな海となっています。この入り組んだ地形は、魚の宝庫だそうで、漁業が主な産業となっています。

d0062721_0113762.jpg
魚がいるのなら、釣りをしてみたいというのが人情です。
でも、専門の漁師でもない友人の船に乗せて持いただいたのですから、何処で、何時、どうやって等という漁のノウハウがあるわけではありません。
もちろん、私も船の釣りは始めて、それも知らない海なので、どうしたら良いかわかりません。でも魚がいるなら釣れるだろうと、日本海や北海道などの釣りをネットで検索して適当に仕掛けを作ってみました。



d0062721_016157.jpg





d0062721_0162581.jpg

合計3匹、ほんの短い時間で釣る事ができました。
ご主人、前もって釣れる場所を地元の漁師さんい聞いていたようです。
この釣果、船頭さんのおかげです。ありがとうございました。

水深十数メーターの浅場だったので、最後まで引きがあって楽しむ事ができました。
今回、ダイレクトリールを使ってみたのですが、バーチカルにジグを扱うにはとても便利、
魚とのやり取りも楽しくて、ダイレクトリールに拘る人の気持ちがわかりました。




d0062721_0164382.jpg

さばいた魚は、今晩のおかづ、それに骨のまわりの細かい部分は、猫のJayちゃんがお刺身で食べてくれました。
by OldAngler | 2009-07-30 05:25 | 釣り