南フランスで、古い釣具を楽しむ釣り人の日記


by OldAngler

<   2009年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

小物3連発

d0062721_334938.jpg

今日の早朝、風が止まったので夜明けまでの少しの間、港で竿を振ってみました。結果は小物が3杯でした。
昨年まではエギと呼ばれるゆっくり沈んでいく擬似餌でしたが、今年はスッテという浮く擬似餌の下に軽い錘をつける仕掛けを多く使っています。よく釣りをしている人から話を聞いて試したところ、よさそうなのです。今日はその変形、浮きを使ってスッテを遠くで流してみたのです。これなら少し風があってもあたりがわかりやすいし、イカにとっても違和感が少ないので食いの悪い時にも良いかもしれません。欠点は波があると浮きが使えないのと、広い範囲を探る釣りではないので、イカがいなければどうしようもありません。また棚が高めになるので、ヤリイカのみでコウイカはかかっらないでしょう。まー小物3杯といってもこの仕掛けで来ることがわかったので、ちょっとした成果です。
[PR]
by OldAngler | 2009-11-23 03:18 | 釣り

イカとタコ

d0062721_7412480.jpg


d0062721_7414612.jpg下のポストのkん曜日に続き日曜の晩も港に行きました。風は相変わらず吹いていて浮き桟橋もゆらゆらと揺れている状況で、あまり良いコンディションではなかったのですが、なんとかヤリイカ2杯を釣りました。
タコは一緒に行った友人がゲット! 海釣り、疑似餌は初めてだったそうです。彼これから釣りにはまるかも。
[PR]
by OldAngler | 2009-11-17 07:48 | 釣り

初ヤリイカ

d0062721_6454591.jpg

今シーズン、ヤリイカは、手元でばらしてしまったり、人が釣った所を見たりしていたのですが、どうも釣り上げられないでいました。ここのところ無風の時に忙しくて釣りにいけなかったのですが、金曜の晩、ちょっと風があったのですが、時間があったので港まで行ってきました。で、ようやく今シーズンはじめてのヤリイカを一杯あげることができました。
港に行くとイカ釣りの常連さんもいて話を聞いたのですが、毎日のように来てイカの姿を見ることができなかったそうです。気温も水温も例年ほどは下がっていないので、港に入ってくるイカも少ないのでしょう。シーズンはこれから、この冬はたくさん釣れるといいなー。

今シーズンから、ミッチェル300を使ってみました。昨年は308を使っていましたが、大きなイカが来るとパワーが足りなく感じるので、300クラスの方が海には合っていると思います。スプールも大きいので太めのラインも余裕で巻くことができます。ただロットが軽く短めなので、300だと少し大きく重く感じてしまいます。このクラスのリースとしては300が重めだからですけどね。ちなみにPEラインを使っていますが、300は綺麗に平行に巻いてくれるので、ほとんどトラブルはありません。たまーに緩んだラインがスプールの裏に落ちてしまう事があるのですが、これはエギング&インナースプールなので、しかたのないことなのでしょう。
[PR]
by OldAngler | 2009-11-15 07:20 | 釣り

シーズン到来

d0062721_7274994.jpg

ようやく烏賊のシーズンがやってきました。
今年は、気温も水温も暖かく、まだ海水浴をしている人を見かけるくらいです。夜でも水温18度、これでは烏賊は無理と思っていましたが、それでも烏賊がやってきました。
今回、釣り上げたのはコウイカのみでしたが、近くで釣っていた人がヤイリカをあげていました。まだ、エギをしっかり抱いていくれないのか、ヤリイカ一杯とコウイカ2杯目の前で逃がしてしまいました。
明日から週末までミストラル(東から強風)は吹くので、水温もさがることでしょう。来週からがたのしみです。
写真の下側は、ソフトルアーに食ってきたカサゴ(下右)と、起き竿に来たSAR(下左)です。まだ水温が高いので、魚も連れるようです。
[PR]
by OldAngler | 2009-11-02 07:42 | 釣り